3 Minutes Diary 涙が出たカナダの冬




まだ平気まだ平気と思っていたらとうとう

底冷えするほど寒くなってきた

この頃

仕事へ行くためストリートカーを待っていると

他の人たちも寒いのか(当たり前か)

沢山の洋服を着込んで待っている

f:id:kiyosadventure:20191212111128j:image

風が吹くごとに

涙がポタリポタリ落ちてくる

そういえばカナダに初めて来た一月

本当に寒いのか

それとも体が涙をだして目を守ろうと

しているのか

泣きながら歩いてたのを思い出す笑

今年も涙を流す時期が来たんだなと

1人思うのでした。

多分あのバス停にいた全ての人が

泣いていた。

というか全カナダが泣いた今日。

朝は雪もチラチラ降っていたが

仕事が終わる頃にはやみ

綺麗な晴天の夜

f:id:kiyosadventure:20191212111146j:image

月はとても輝いていて

はっきりウサギが餅ついてるのが見える。

カナダの友達に

ウサギが餅ついてるのが見えるって

日本ではいうんだよと教えたら

薄ら笑い。

信じてもらってないと思い

あとでグーグルしてとだけ伝えといた。

そんな泣いたり

薄ら笑いをされたりの日だったけど

すごく寒くて楽しかった。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA