カナダ人オススメのモントリオールレストランL’Avenue 。エッグベネディクトを食べるならここ!




こんにちは!

モントリオール旅行をシリーズをお伝えしております。

今日はモントリオールに行く前から周りの友達たちに行って来い、

モントリオールでもここへ行けって言われた笑

L’Avenueレストランについてブログって行こうと思います。

L’Avenue

restolavenue.ca

L’Avenueは Mont-Royal アヴェニューにある人気のレストランで、

ここで朝食を食べて欲しいとCanadaの友達が口を揃えて(稀)

言っていたので

ここは行くしかないと思っていたのですが笑

このモントリオール旅はたったの2泊3日の旅

たくさんしたいことがあってL’Avenueのことをすっかり忘れる。

そんな旅行もあっという間に最後の夜になり

マイケルが

そういえばモントリオールの友達に明日の朝会いたくて

L’Avenueってところで待ち合わせしようと思うけどいいかな?

って聞いて来て。

らあべにうー、、、

ラ・アベニュー、、、

おおおおお!

L’Avenue!!!!!!!

とそおいえばみんなが言っていたあのレストランだ〜って

興奮してしまいました。すいません。

ていうかモントリオール行く前から最後の夜までたくさんの方に

行けよって言われたら

行くしかないでしょう。

というわけで

やってまいりました、モントリオールの最終日

重いスーツケースを持ってへいこらへいこら

エアビーアパートメントの階段を降り

(マイケルはアーティストで、なんでモントリオールに旅行に来たかっていうと、彼は昔モントリオールの大学に行っていてそこで作ったアートを取りに来るための旅行だったのです。それにKiyoは付いて来たってわけ。)

なのでスーツケースは絵と陶器でできたアートで重すぎ。

駅に行くまでも階段を降りたり登ったり。

モントリオールって意外と段差があってバリアフリーも日本よりも遅れているので

ちょっと旅行者に優しくない泣

最後はマイケルも疲れすぎたのか

こんなのいるかー!って

足でスーツケースをバン!バン!バン!って蹴る笑

ここは早くL’Avenueに行ってマイケルの口に食べ物詰めなっきゃ!

って思ってやっとこさ付いたL’Avenue。

外には列が笑

あはは笑

そんなこんなでマイケルの友達も合流したところで

列はどんどん進みすぐに着席。

マイケルの友は

ここにこんなに早く入れたのはラッキーだったって笑

これ以上飢餓状態が続いていたらきっとスーツケースに入っていたアートは

跡形もなく粉々になっていたでしょう。

中に入ると印象的だったのが80年代ポップな印象の内装

壁のグラフィティーが北アメリカっぽいんだけど

スーツ&タイのウェイターやフランス語が飛び交う店内は

洗練された雰囲気。

f:id:kiyosadventure:20191211043709j:image

朝から元気になるカラフルな店内の中で

Kiyoとマイケルはエッグベネディクト

(トロントの友達に食えって言われていたやつをおとなしく注文)

マイケルの友達はオムレツを注文。

と先に出て来たのは

フルーツプレート

そうここのレストランは御通し?に

フルーツのプレートが出て来るんです。

朝のこの飢餓状態のうちらにはありがたい。

ご飯が出て来る前にこうやって食べるものがあると嬉しいですね。

他にもイライラ客が飯早くもってこいっていうのが多かったから

出し始めたのか?って思いにふけながら食べる。

f:id:kiyosadventure:20191211043745j:image

フルーツプレートを食べ終えたぐらいに

エッグベネディクトが到着。

f:id:kiyosadventure:20191211043843j:image

うわー!!って思うぐらいのボリュームのあるプレート。

フルーツプレートもサラダもついて来てこの量のエッグベネディクト

コストパフォーマンス良し!

あまり量で驚かないKiyoですが今回は量が予想以上に多くて

ビビる

ベネディクトはソースがクリーミーで

卵の料理具合は絶妙

たくさんの具が卵の上から乗っていて

お腹いっぱいになること間違えなし。

Kiyo普通はエッグベネディクトを注文しないんですけど

(だいたいイングリッシュマフィンに卵とソースだけだから)

今回だけは後悔しなかった笑

マイケルの友達がここはトイレが有名だから一回はトイレ行ってね

って言われたから

純粋なKiyoはトイレへ行くことに

中はサイケデリックな

グラフィックアートが壁一面に書かれていて

カートゥーンの中に入ったような気分

壁にはテレビが備え付けてあって

トイレしながら見ろってことなのか?

f:id:kiyosadventure:20191211044338j:image f:id:kiyosadventure:20191211044406j:image

女性の方は見れなかったので笑

行ったことある方コメントしてくれるとありがたいです笑

そしてトイレから帰ると

マイケルとその友達はQuebecois(ケベコワ;ケベック州で話されるフランス語)

について話していました。

友達曰く、最近はフランスからの移民が多くてケベコワを話す人が少なくなっていると

昔はよく話されたいたのに悲しいと。

ここでしか話されないケベコワ、

いつまでもケベコワが絶えないようにしてほしいなと思うKiyoなのでした。

そんなこんなでお腹いっぱいになったKiyoとマイケルはマイケルの友達と一緒に

L’Avenueを後にするのでした。

さあトロント行きのバスが後1時間半で出発するっていう時に。

Kiyoが

あ、、 あの、、、

モントリオールの美味しい、、

ベーグル、、、が、、、

食べたい。

と呟いたために笑

ベーグルを買いに爆走することになった2人は

果たしてバスに間に合うのか?

次回のブログをお楽しみに!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA