デートに行くならここ! トロントのおしゃれなフレンチダイナー Le Swan




こんにちは!

最近行ったレストランで雰囲気もいいし

料理もよかったお店を発見いたしましたので

皆さんにシェアしていきたいと思います。

Le Swan

leswan.ca

レ・スワンはトロントのクイーンウエストストリートにあり

有名なトリニティーベルウッズパークという大きな公園のすぐ近くにあります。

(トリニティー公園の記事はこちらを)

www.kiyosadventure.com

ここら辺の地域はとてもおしゃれで時折通りかかるのですが

皆さんヒップな格好をしていて変な格好で通りたくない場所です笑

そんなおしゃれな通りを通っている夜

今日はおしゃれにディナーを食べたい

というわがままなKiyoの発言に戸惑いながら

パートナーのマイケルとクイーンストリートをトボトボ

Le Swanの前を通りかかり

店の内装がとても素敵で落ち着いた雰囲気が気になり

(Kiyoは外のガラスにへばりついて鼻息でガラスが曇るぐらい血眼になって店内を見回す。)

入ってみようという事になったのでした。

f:id:kiyosadventure:20200117053348j:image

Le Swanはフレンチダイナーと紹介していて

フレンチビストロのクラシックなメニューと

アメリカンダイナーで食べれるコンフォートフォードを

両方扱っているレストラン。

フレンチも食べたいし、アメリカンフードも食べたい

という時(Kiyoはそんな時がいっぱいあるのですが)

に絶対おすすめ!

メニューをみてみるとわかるのですが、

左側にはフレンチメニュー、右側にはアメリカンダイナーメニューが記してあります。

Salada Nicoise/Cobb Salad

French Onion Soup/Onion Rings

のように同じような食材を

フレンチ風/アメリカン風

というように対照的にメニュー欄に書いてあります。

料金もピンキリで安いからといってお腹がいっぱいにならないってなことはありません笑

インテリア

インテリアも凝っていて

入るとフレンチレストランのような気品のある内装やミュージックが流れているのですがテーブルセッティングがアメリカンダイナー風で綺麗にまとまっている感じ。

f:id:kiyosadventure:20200117053436j:image

カクテルも凝っていてここで飲むのもいいかも、

f:id:kiyosadventure:20200117053630j:image

ソムリエもいますのでワインを嗜みたい方も絶好のお店です。

注文の仕方

メニューは料理の名前だけ書いてあるので果たしてどんなものなのかはメニューからではわかりません。

なのでウェイターの人に聞いてみましょう。

ちょっと敷居が高いレストランになってくると

料理がどんなものなのかはウェイターが説明するのが一般的です。

ウェイターの方達はうまい説明の仕方でお客さんに注文していただくというサービス。

 

マイケルはフラ語少し話せるので料理がどんなかもわかるのですが、

Kiyoはわからんのでこれはなんだ、あれはなんだ?

と聴きまくる。

ちゃんとウェイターの彼女は丁寧に何が入っているかどんな調理法なのかを説明してくれます。

そして今回はHot Chiken Sandwichのアメリカンダイナーメニューを注文する事に。

チキンはスライスになっていてとてもやらかく

パンのサクサク感と対照的で美味しい。

中に入っているクランベリーソースとソルトが効いたチキンは

甘じょっぱく気品のあるお味。

f:id:kiyosadventure:20200117053837j:image

何と言っても夜の店内の雰囲気がよく

フランスにいるような感覚になります。

店内は大人な落ち着いた感じで

ゆっくりディナーを楽しめます。

お酒もしっとりいただけて最高でした。

先にもいった通り価格もそんなに高くないので

そこまで構えなくてもいいし、

着込んで行かなくても大丈夫ですよ!

ぜひファーストデートや特別な記念日なんかに

利用してもいいし。

観光がてらゆっくりお食事するのもいいでしょう。

ぜひチェックしてみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA