ニューヨークのお洒落な本屋教えます。絶対洋書を買いたくなる隠れ家スポット。




こんにちは!

さあ今日は本好きのKiyoがニューヨークで見つけた穴場の

本屋さんをご紹介したいと思います。

(他のニューヨーク旅行の記事はこちらをクリック↓↓↓↓↓)

www.kiyosadventure.com

www.kiyosadventure.com

www.kiyosadventure.com

どうぞティーでも飲みながら読んでいただけるとありがたいです。

はい。

今日ご紹介するのはプリンスストリートにある

McNally Jackson Books

です。

f:id:kiyosadventure:20191122022557j:image

https://www.mcnallyjackson.com/

このお店実は3件ニューヨークにあります。

なぜ今回紹介しようと思ったかというと、

店内がとてもお洒落で

個性がある本屋さんだったので

皆さんにもぜひ行って欲しいと思い

ブログってるってわけです。

私が行ったMcNally Jackson Booksは

52 Prince Streetに店を構える本屋で

ソーホーからリトルイタリーの間にあります。

外見は意外とシンプルなので気づかず通り過ぎてしましそうなぐらい。

カフェが店内にあるので

もちろん好きな本を見つけたらカフェで読めるっていう

Kiyoが好きな

というか、

本愛好家にもってこいの場所。

f:id:kiyosadventure:20191122021851j:image

店内に入ってみると、

中にはたくさんの人たちが好みの本を探していました。

たくさんの棚が並んでいて、

まるで迷路に迷い込んだ感じ。

f:id:kiyosadventure:20191122021931j:image

来客者が多いにも関わらず

ウッド調の店内は、落ち着いた雰囲気で

通路の所々に設置してある椅子

座って読みふけるもよし。

f:id:kiyosadventure:20191122022014j:image

本のキュレーションもよく

これ読みたい!って本を必ず見つけられるし、

カバー買いしちゃいそうなお洒落な本もたくさん

家のデコレーションにも使っても良さそう。

f:id:kiyosadventure:20191122022046j:image

本はカテゴリー別に並んでいるんですが(当たり前か)

よかったのは、アジアからヨーロッパ、アフリカまで

国ごとに分けられているセクションがあり

英語訳された海外の書物も買うことができます。

日本の本屋って洋書のセクションがあって、

大体はアメリカの本、、、

ここはたくさんの国の本を扱っているので

刺激があります。

f:id:kiyosadventure:20191122022234j:image

スタッフも気さくな方が多く

レジでお客さんが購入した本について熱く語っていました笑

ぜひソーホー地区に来た際は寄ってみてください。

自分の好きな本が必ず見つかりますよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA