海外の家パーティーのやり方を教えます!準備から主催の仕方まで。




みなさんこんにちは

Kiyo’s Adventure (Kiyoの冒険)にようこそ。

最近たくさんの方がブログにいらしてくれてます!

今はなんと毎日ブログをトロントから更新しております。

初めてのみなさんこんにちは

Kiyo’s Adventure では旅行、ライフスタイル、英語学習についてたくさんの

Kiyoが思ったことを書き下ろしているブログでございます。

ただいまトロントに住んでおりますが、

あと数ヶ月で日本に帰ろうと思います。

それまでトロント情報をたくさん発信していきたいと思いますので、

楽しみにしていてくださいね!

と言うわけで今回のは昨日のブログを読んでいただくとわかる通り

www.kiyosadventure.com

うちのパートナーがバースデーパーティーを家で主催したいとのことだったので

どうやってKiyoはパーティーを主催するかを体験談を交えながらシェアしていきたいと思っておる次第でございます。

プランを決める

パーティーを主催すると決めたら、

まず最初にしなきゃいけないことは

目的や全体のフレームワークをメモに起こすこと。

ここの手順が怠ってしまい

後から、あーすればよかったとか

買ってきた飾り付けが使えないとか二度手間になったことがあり、

パーティーを企画するときは必ずするようにしています。

フレームワークが決まっていれば多数の人とパーティの企画をしていても

行き違いになることが極端に減って時間とパワーを浪費しなくて済むみます。

 

今回は

目的:

マイケルのバースデーパーティー

パーティーデザイン:

ゴールドとシルバーをメインに大人らしい飾り付けにする。

食べ物:

フィンガーフード、メインディッシュ(ビーガンチリ)、デザート(アイスクリームケーキ)

エンターテイメント:テーブルゲーム

と決定。

パーティー準備

さあパーティーの準備で一番大切なのは

余裕を持って行動すること。

昔、パーティーを主催する会社で働いていたことがあって、

そこで体験した10分前の恐ろしいラストミニッツハッスル。

あれもしなきゃ!とパーティー前にドタバタすると疲れてしまって

パーティーなんか楽しめないので、余裕を持った準備が大事。

と言っても、

毎日仕事しているうちらのとっては、

そんな準備の時間なんてないよって思う方も少なくないと思います。

Kiyoとマイケルも仕事がありまして、

誕生日は月曜日と週初めのバタバタしている時。

そんなときは前日に準備を始めること。

数日前から準備を

パーティーデコレーションは食べ物と違い腐りません笑

どうせなら一日だけじゃなく数日間祝ってもいいんじゃないかと思うので

デコレーションはパーティー1〜2日前に済ませます。

ちゃんと強力な粘着テープを使えば剥がれてこないし、

家の中が飾りで明るくなり、いつもの空間がもっとワクワクした空間へ変わります。

 デコレーションマストアイテム

3Mの両面テープはパーティーの飾り付けにもってこい

これを使えばどこでも貼り付けられるし壁紙が剥がれる心配もない。

2週間しても剥がれてこなかったのでむしろパーティー前の土、日曜日に飾り付けしても全然大丈夫ですよ!

そしてライトもパーティーには欠かせない一つ。

これ一つで空間がとてもお洒落になります。

今回は本棚の上から垂らすことに。

一角だけでも全然雰囲気が変わるのでライトはうちらのマストアイテムとなっております。トロントにいる方は、ダララマという$1ショップにいけば乾電池式ですが売っていますのでぜひチェックしてみてください!

そして今回の飾り付けはこんな感じに

f:id:kiyosadventure:20200108044853j:image

ほしの飾り付けはニューイヤーパーティーで使った物をそのまま使い

ライトは本棚の上から垂らしました。

今回のデザインはシルバーとボールドが基調なので

テーブルクロスもクリーム色を選び

ナプキンは落ち着いた黒のデザインを選びました。

3色まで!

上の写真んでもわかるように、

洗練された空間を作るには色をあんまり使わないようにするのがよし。

今回はシルバー、ゴールド、黒の三色に抑えました。

そうすることで大人らしく、落ち着いた空間を作ります。

料理の準備

ベストな美味しい料理をパーティーでサーブしたいなら、

下準備が必要ですよね。

ここでも数日前からの準備が基本になってきます。

だいたい料理の準備も1日前以上から始めます。

グローサリーショッピングは早めに済ませ、パティー直前のスーパーへの駆け込み被害を防ぎます。

前日準備

下ごしらえはできる限り前日に済ませておきます。

グローサリーショッピングを済ませ食材は全て揃っていることをチェック。

時間がかかる調理はこの日に全て終わらせといて当日は3分クッキングのように

下ごしらえした状態の物がキッチンにぽんぽん出てきてそれを火にかけるだけが理想。

今回はビーガンチリスープがメインだったので、

豆をみずにつけたり、肉の代わりに豆腐を使ったため一旦凍らせなくてはいけな買ったのでそれを前日にやっておきました。

アイスクリームケーキは、二種類のアイスクリームを使い二段レイヤーにしたかったので一段目のバニラアイスのレイヤーとクッキーとチョコレートファッジソースを前日に作りケーキの型に流し込む作業をしました。

当日準備

メインディッシュデザート

パーティー2時間前に仕事から帰り下ごしらえを終えた食材と野菜を鍋に入れて

火を通してチリスープ完成。

今回はオニオンとガーリックが苦手という友達のために二種類のスープを作りました。

f:id:kiyosadventure:20200108044957j:image

アイスクリームケーキは朝時間があったので、チコレートアイスを型に流し込みまた冷凍庫で凍らせ、パーティー前に型から外しデコレーションをして完成。

フィンガーフード

フィンガーフードはチーズ、クラッカーとポテトチップを皿に盛り

ポテトチップ用のディップをヨーグルトで作り完成。

f:id:kiyosadventure:20200108045027j:image

Kiyoとマイケルは歌を流しながらビールを飲んでクッキング、

下準備と装飾が終わっているのでストレスなくクッキングを楽しむことができます。

パーティー

となことで、

料理もデコレーションも終わったところで、

一息ついていると、もうパーティーの時間。

友達たちが集まり賑やかになってくる。

テーブルにフィンガーフードを置いておいたので

友達が全員集まる前にメインディッシュを出さないでおけるので

とても楽なのです。

テーブルでは新年の目標について友達たちが話していて、

今年の目標は朝起きをすることって決めたんだけど

いつも眠いよ〜

とのことに他の友達は

じゃ〜もうそんな早く起きなくていいんじゃない?

と日本でもこんな会話聞いてことある。

やっぱり世界共通の新年の抱負はどの国でも年明けに話されるのですね笑

メインディッシュはトロントの美味しいパン屋さんのパンと一緒に

f:id:kiyosadventure:20200108045614j:imagef:id:kiyosadventure:20200108045630j:image

Black Bird Baking Co.

blackbirdbakingco.com

ここのサワードウはスープにとっても合い美味しい!

ぜひトロントに来た際は行ってみてください。

今回はマイケルの仕事場が近くだったのでささっと仕事帰りに買って来てくれた。

誕生日ボーイなのに、あーざす!

みんな美味しいと言ってくれて料理を食べてくれるので

作った苦労が報われる。

っていうか、今回はむしろ楽しみながら料理ができたので一石二鳥。

ご飯を食べ終えた時に

アイスクリームケーキを冷凍庫から出し

キャンドルをさすことにしたが、

アイスクリーム固すぎてさせん笑

五分待ってとみんなにいいピックで無理やり穴あけてキャンドル刺す笑

なんとかキャンドルも配置して火を灯し

テーブルへ。

f:id:kiyosadventure:20200108045307j:image

業務用アイスクリーム2箱を使った巨大なケーキにみんなビビってる笑

バースデーソングとキャンドルを吹く恒例の儀式を終え

ケーキを切ることに。

f:id:kiyosadventure:20200108045314j:image

ケーキは人に出す前に味見ができないし、

なかがちゃんとレイヤーになっているかも確認できずなので

ビクビクしてたけど

ちゃんと3レイヤーになっていました。

お味もまあまあでみんなも気に入ってくれたと思う笑

そんな感じで料理を楽しんだ後は

ボードゲームをして月曜日という週初めに

夜中近くまで盛り上がってました。

海外に住んでいると多くなる家パーティー

ぜひ参考にしてみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA