海外で恋愛する前に知っておきたい事 歯が人生を左右する話




f:id:kiyosadventure:20200125060723j:plain

みなさんこんにちは!

今日は海外の恋愛観について暴露したいと思います笑

といってもこれはKiyoが海外で恋愛をしてきてわかった事なので

全ての人たちに聞くとは思いませんが私はこれでパートナーをゲット

できたのでブログにしたいと思います。

性格も大切だけど

彼氏彼女を見つけるのってそう簡単には行かないですよね。

ましてや海外にいて英語もそこそこ話せるけど、コミュニケーションとなってくるとやっぱり引けを取ります。

海外にはてか日本でもどこでも、ハンサムな男性はいっぱいいるし、キュートな女性なんて山ほどいます。

やっぱり性格が最後は勝ちます(ロングスパンで見るとね)

いくら素敵な異性(同性)がいたとしてもやはり性格が悪いとすぐに分かれます。

ただ、最初の印象はとても大事だと思います

自分に興味を持ってくれる人がいるから、もっと知りたいとなってくるんですよね。

ただそうやって興味を持ってくれる人をたくさん増やすためにも自分磨きはとても必要になってきます。

もし候補が二人いて(そんな幸せな事あるのかな??)

どちらも性格が良いとします。ただルックスが一人はとてもよく、もう一人はいまいちだとしたらどちらを選ぶでしょう?

Kiyoならルックスが良く、性格がよい方です(断言)

一番気にして欲しい事

日本だと小顔で、鼻ダチが良く、目が大きい人が注目されると思います。

海外ではそんな人なんていっぱいいますので、結構普通の顔ととらえられてしまいます。海外の人たちと関わることが多かったKiyoが一番意識していることは

歯です!

 

そうです!

歯です!

 

なぜ歯が一番重要なのか

整った歯は綺麗だから。

当たり前ですよね。

歯は笑った時に見える顔の重要なフューチャーですよね。

笑った時にガチャガチャでステインだらけの歯が見えたらどうでしょうか?あまり魅力が持てないです。

歯が整っていて白い人は周りから清潔な人と見られやすいです。

海外のモデルや俳優たちであまりガチャガチャの歯を見たことがないのもそのためです。むしろ歯が綺麗なことが最低条件。

残念な話ですがインタビューでも恋愛でも歯が左右してくるのは当たり前の話です。

金銭面に余裕がないと見られる

本当に残念な話ですが

歯が汚い=お金がない

ととらえられることが多いです。

上記でもいったように海外では恋愛でも仕事でも成功できるようにお金を払って矯正やホワイトニングをします。

歯並びが悪い歯が白くないということは歯にかけられるお金が無かったという見られ方をします。

いくらお金を持っていても(別にKiyoはそんなお金がありませんが)、歯を見られて判断されやすいのでとっても重要な身体の一部になってきます。

私の体験談

デート

デートにいって必ず見られるのが歯です。

お互い自己紹介をしている時に必ず相手の目が歯にいっているのを見ます。

よく歯が綺麗だねと褒められることも時たまあります。

友達との会話

友達たちとコーヒーを飲んでいる時に

”あなたって本当笑顔が素敵ね。

笑い方ちゃんと分かってるし、その白い歯も私欲しい。” と。

それだけ日本人としては考えられないぐらいほとんどの方が歯を見ています。

友達の体験談

今はアメリカの夫と海外で住んでいる私の友達が、

歯を白くしたら数ヶ月後には夫と出会って結婚することになったと。

歯が全てではないけど絶対効果があったと数年前に話した記憶があります。

なので絶対に歯を直してから海外へいってください。

それだけで魅力が200倍にアップします!

今からでもできること

歯を矯正するのは時間とお金がかかることです。

私も矯正を20代の頃にしましたが80万ぐらいかかりました。

ただ歯を白くするホワイトニングは今からでもすぐできちゃいます。

歯医者やホワイトニング専用の店でホワイトニングとなると20万とか平気でかかってきますが今では自宅でできるストリップタイプのシートが売っております。

これをするのとしないでは全然違いますので、海外にいる・海外にいく前ので恋愛を発展させたいと思っているあなた!

ぜひ使って見てください。

歯のホワイトニングの仕方

1. 専門機関でホワイトニング

やはり専門機関でホワイトニングした方が手っ取り早く、また白くできます。

ただお金がかかってくるので5万〜20万はかかることを見込んでチャレンジするといいかもしれません。

2.ホワイトニングシート

ホワイトニングシートが一番安く、歯を白くしてくれるでしょう。KiyoはホワイトニングシートはCrest

3D White Whitestrips

をオススメします。

有名な商品なので海外ではどこでも売っているかと思います。

7日間ぐらいでとても綺麗な白い歯に仕上がるのでこの商品は手放せません。

Kiyoは専門機関でホワイトニングをしてホワイトニングスシートは白さを長続きさせるために使っております。

日本のアマゾンでも違う商品ですが購入することができますので試してみるのもいいかも。(3D White Whitestripsは残念ですがアマゾンでは取り扱いなし。。。早く取り扱って欲しいです。)

3.朝・夜の歯磨き

毎日コーヒーを飲むKiyoは放っておくとすぐ歯の白さが失われます。それを防ぐためにも毎日の歯磨きは欠かせません。最低でも朝と夜は必ず。

コーヒーなどを飲んだ時はそのあとに水でうがいするのもいいでしょう。では毎日どのツールを使っているかを紹介したいと思います。

 1.フロス

クリニカかリーチのどちらかを使ってます。

クリニカは口の中に入れるとフロス自体が膨らみ汚れを取りやすくしてくれます。

歯と歯の隙間が大きい人なら使っていても違和感がないかも。

リーチはクリニカよりも細いので歯と歯の隙間が小さい方や歯周ポケットの奥まで入り込んで綺麗にしてくれます。

 2.一本ブラシでブラッシング

普通のブラシで歯磨きする前に歯と歯の間や歯周ポケットあたりを一本ブラシで集中的に磨きます。ステイン沈着はこういう磨きにくい場所から広がるので歯を綺麗に白く保ちたい方は一本ブラシは必要かも。

3.歯ブラシでブラッシング

海外の歯ブラシは大きく日本人の口には合わないし、細かいところに届きません。

日本製品は小さく小回りが利くので海外に行くときは絶対に持っていって欲しいです。Kiyoも白い歯を守るため、何本か大人買いをして持っていきます。

KiyoはこのGUMの歯ブラシを一番多用しています。ブラシがフラットで余分な機能がついてないのがよし。やはりシンプルがベストです。

 4.マウスウォッシュ

最後にマウスウォッシュ。

磨き残しは絶対出てくるのでマウスウォッシュで口内を全て綺麗に。口臭も無くしてくれるので一石二鳥ですね。

Kiyoはリステリンのホワイトニングマウスウォッシュを使っています。

まとめ

歯の矯正とホワイトニングがどれだけ大切かわかっていただけたかと思います。

私も歯を矯正したぐらいからデートの回数がアップしてます笑

日本だと八重歯があるのが可愛いと言われていたり、歯にはあんまり力を入れていないように思いますが、海外ではとっても重要なパーツの一つなので、矯正・ホワイトニング・クリーニングは生活に取り入れたいものです。

ぜひ試してみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA